手に腫瘍?血管腫?あざのような痛みと膨らみ

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。
※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

ほくろを取る手術のレポを書いて思い出したんですが、
6年前にアメブロに書いた血管腫のブログが中途半端で見辛いので改めてこちらでまとめました。
左手の人差し指の付け根の近くにある直径5mmくらいの皮下腫瘍を手術して取ったブログレポです。

もし、当時の個人的な私の感想も含めて読みたければこちらからご覧ください👇

『血管腫-1』
「血管腫」でググった時に同じような症状の人が見つからなくて不安になったので、こういう人もいるよって参考になったらと思い、病状だけ分けて日記にします。 短くまと…

最初はなんか青あざみたいなのができてるなーくらいの感じで、
スマホを持ってる時に当たる場所なのかなと思って気にせずに過ごしていたんですが、
V系バンドのライブの帰りに吊り革を持ちたくないくらい痛くなってしまいました。
しかも腫れてる。

手の青い腫れ

アザって腫れないよね?
じんじんする痛みが引かず、車のハンドルを強く握れなくなっていたので、
この5日後に皮膚科に行ってみました。

皮膚科で紹介状

皮膚科では静脈腫かもしれないと言われました。
場合によっては血管を手術すると言われ、
うちじゃその手術まではできないから、と紹介状を書いてもらうことに。

その帰りに静脈腫のことを調べてみたら怖い画像ばかり出てきたので見るのを止めましたw

形成外科で診察

その日のうちに紹介状を書いてもらった病院へ行きました。
病院の先生っておじいちゃんかおっさんだと思っていたから若いイケメン先生の登場にドッキリしちゃいましたよね///

場所が手だから触られるの妙に恥ずかしい💦
おじいちゃんだったら無感情で済んだのに🤣

話が逸れたw
病院ではまだ静脈か動脈かは判断できないからということで血管腫と言われました。
詳しくは次回のエコー検査で、ということで予約してこの日は終わり。

エコー検査

2週間後に行ったエコー検査。
手にジェルを塗って機械を当ててモニタで見ていましたね。

検査の結果、静脈内にある良性の腫瘍と言われました。
とるにはやはり手術しか方法がないそうです。

ただ、今までは腫れたり引いたりしてた経緯もあるから、
血液に溶け込んでなくなる可能性もある、と言われまして、
3ヶ月様子を見た後にそれから手術するかどうか決めましょうという結果になりました。

手術かぁ、
最初に病院へ行った時は痛みがあったので手術する覚悟でいましたが、
当時に比べたら痛みは引いて落ち着いてるんですよね。
1番痛かった時に比べても、手術の方が痛い気がする。

手術したことによって皮膚を詰めることになるから突っ張ったり違和感があるかもというリスクの話も聞かされまして…
利き手じゃないにしても、手は手だから違和感残ったら嫌ですよね。
特に私は手を使う細かい作業する人だからなぁ、悩ましい3ヶ月間でした。

3ヶ月後の再診

痛いと思う頻度が多くなってきたのと、
なんとなく大きくなった気がしたので迷わず手術することに決めました。

血管腫

痛みと言ってもすごく痛いわけじゃないんです。
運動したりして温まるとなジンジンするような感じ。
やっぱり血管に関係してるんだろうなって感じでちょっと指が痺れる気がします。

無意識に何かを握ると「痛っ」ってなるので、
それを気にしながら生きて行くなら思い切って取っちゃおうってことで思い切りました!

改めて診察でサイズを測ったら6mmと、1mm大きくなっていたので、
もう迷いはありません!

1週間後に手術の予約が取れたので、早速血液検査をしました。
手術するにあたって、感染症などの検査が必要で採血されます。

そして、手術に関する書類が渡され、
同意書や注意事項、スケジュールなどの確認をしました。

手術に関する書類

皮下腫瘍?血管腫じゃなかったの?と思いましたが、
静脈腫などの血管腫をまとめて皮下腫瘍というらしいです。

左手掌皮下腫瘍摘出術

手術当日は、こんな数ミリの腫瘍を取るだけなのに、
手術着に着替えて心電図?をつけたり血圧計を巻かれたりするので、
そんな大袈裟な?となんか緊張してきちゃいます;;

手術台に仰向けに寝て、用意された台に手を置いて手術しました。

部分麻酔なので意識はあります。
2、3か所チクっと麻酔が痛かっただけで、
なんか触られてるような温かい感覚と、
縫合の際の引っ張られるような感覚があっただけです。

15〜20分ほどで手術が終わりました。

とれた腫瘍はこれです。
汚い表現ですみませんなんですが、
血の鼻くそみたいです←

※一応グロいかもしれないので苦手な方はサッとスクロールしちゃってください⚠️






とれた腫瘍







小さ過ぎてピントが合わなかったのもあって何が何だかよく分からないですね笑
反射で複数に見えるのか分裂したのか…忘れちゃいましたw
こんな小さいのにあんな痛みになるなんてね、とって良かったです。

止血のテーピング

手術後の手は止血のテーピングをされた状態です。
全然問題なく動くので大きな不便はないですね!

2cm未満の手術ということで手術費は9,660円でした。

少ない量の麻酔だからすぐ切れるかもと聞いていましたが、
10時ごろ手術して17時くらいまで麻酔が効いていましたね。
夕飯時はじんじんしましたが激痛ってこともなく、
当日の夜だけ寝られなかったら嫌だなと思い、保険的な感じで一応痛み止めを飲みました。

手術痕・抜糸・傷口

2、3日はテープ貼りっぱなしにするように言われたんだっけかな?
お風呂もビニールの使い捨て手袋してた記憶。
残ってた写真が手術の3日後でした。

縫った跡がなかなかグロいのでこちらも苦手な方はサッとスクロールしちゃってください。






3日後の縫い跡








3針?ですかね。
痛々しいですが、見た目ほど痛くはありません。

この後は処方された軟膏を塗って毎日絆創膏を貼り替えてました。
専用のテープとかではなく普通の絆創膏です。
でも、絆創膏だけだとすぐに剥がれてしまうのでテーピング用のテープも貼ってました。


10日後の抜糸。

10日後の抜糸

先生じゃなくて研修医っぽい人が糸を切ったせいで痛い!下手くそ!!
この間に先生が病理検査の説明しだしたからろくに聞こえませんでした💦
悪性じゃなかったならなんでも良いや!

まだ傷口が不安定だからできるだけテープを貼ってくださいと言われ他のですが、
すぐ剥がれるから1週間くらいでやめちゃいました←
この頃には普通に遊んだりコスしたりしてましたね。

やっぱり研修医の抜糸が下手くそだったみたいで10日後に糸が出てきたよ😂

糸が出てきた

もー💦ヒヤヒヤしなが自分で抜いちゃいました。


手術1ヶ月後に傷口の状態を見せに受診。
少し赤い線が残っていますが順調に治っているようで通院終了!

この時の写真が残ってない。
本当もう全然気にしてなかったんだと思います笑

それから1年後がこんな感じ👇

1年後の手術跡

今(6年後)もうっすらが残っていますが、
手相に紛れてどれだか分からないくらいになりました🙌

Beauty
スポンサーリンク
nachicos blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました