スポンサーリンク

映画「きのう何食べた?」を観た感想

Diary

当時ドラマがやっていた時に流行っていたので、
なんとなく見てみたら面白くて一気見してしまいました…!
2人が可愛くて見てると本当ほっこりできて心に沁みるんですよね💕
続編を楽しみにしていたので映画化嬉しい🎉

以下、映画のことについてネタバレになるかもしれないので、
気にする方は自衛をお願いします!

映画「きのう何食べた?」

なんかもう愛しくてずーっと泣いてしまう😭💕
シロさんオープンな付き合い方嫌がってたのに、2人きりで旅行だなんて!
しかもケンちゃんへの誕生日プレゼントで京都旅行だなんて本当良かったね😭💝
食べたい物覚えててくれたり、好きなドラマ知っててくれたり、
一緒に2ショット写真まで撮ってくれるなんてめちゃくちゃ幸せだね‼️
しかも、食事のシーンからドラマ版のOPみたいにケンちゃんの撮ってる動画が映画のOPに繋がって感動😳

2人でテーブルの周りで追いかけっこしてケンちゃんコケてたのはアドリブ?演出?
オフっぽい2人も楽しそうで可愛くて笑みが溢れちゃうよー☺️☺️☺️
でも、幸せ過ぎると逆に不安になっちゃうのも分かるよー😂

 
ドラマでは恋人同士のお話って感じだったけど、
映画の2人はドラマで成長して家族になった2人だから安定感が違う…!
当人からしたら大変な問題かもしれないけど、
第三者の私からしたらそのくらいでお互い嫌いになったりしないから大丈夫だよー‼️って感じで安心して見てられる☺️

でも、親の問題となるとちょっと胸が痛いとこもあります。
2人の問題なら2人で乗り越えられるけど、
親が絡んでくると皆で理解し合うの難しいよね、、板挟みになるし。
あと、自分自身のこととも重ね合わせて考えちゃうところもあって、
私なんてパートナーすらいないし、孫を見せることなんてできないだろうから心配かけてるかもなぁって思ってしまいます;;

将来を考えてちょっとネガティブになりそうでしたが、
佳代子さんの明るいキャラクターのおかげで心が照らされる…😭☀️
2人の素性を知った上で変わらずに仲良くしてくれる存在ってありがたいよね🙏
孫の話を同性カップル相手に普通にしてくれるとこも嬉しかったなぁ✨
私も孫ができたと聞いて嬉しかったよ🍼✨
でも、ジルベールみたいに八つ当たりしちゃう気持ちもすっごく分かる…!💦

真剣に向き合おうとすると難しい内容だけど、
料理・食卓シーンがあるから気楽な気持ちに戻れて構成力に感心しちゃう😭👏
シロさんと小日向さんと佳代子さんで料理作ってる時の違和感が楽しくて笑っちゃった🤣

 
あと、ケンちゃんが実家に帰るシーンがあって、
ドラマではあまり触れられてなかった家族のことも分かって良かったなぁ!
父親がダメ人間っぽかったから複雑な環境で育ったのかと思ったら、
しっかり者のお母さんと明るい叔母さん方に可愛がられてたみたいで安心しました☺️
そんなお母さんに憧れて同じ美容師になったのかと思うと感慨深いです😳
4人で女子トークしてるのが可愛くて、シロさんを自慢してるの微笑ましかったです💓

 
お互いヤキモチ妬いたり心配しながら思いやって2人で乗り越えていく姿にただただ感動するし、
幸せな姿を見せてくれてありがとうって気持ちになります🙇‍♀️🙏
心が洗われる。本当良い物見させていただいたなぁ😭💕

最初の方にも書いた2人のアドリブっぽいシーンが本当好き!
他にもちょこちょこあって一緒に料理してる時に厚揚げを貫通させちゃう会話とか、
外食ディナーのトム・クルーズで笑っちゃうとこも素っぽくて私まで素で笑っちゃった🤣🤣🤣

 
最後のお花見でのお弁当で、
家族の和解を表現するお洒落さも素敵…!🌸
今まで直接的なスキンシップの描写はなかったと思いますが、
2人の手が触れ合っててさ、
しかもハート型になってて、これからも一生幸せでいてくれーーーと思って最後にまた感涙😭😭😭

心から笑顔になれて面白かった❣️
そして、色々な考えに触れるきっかけにもなるし、
美味しいレシピも知れるし、素晴らしい映画でした👏💕

是非ドラマを見てた方は映画でも2人の幸せの続きを見て欲しいです!
好評なら続編あるかもしれないし切実にお願いします🙇‍♀️←
もちろん初見の方でも楽しめる内容だと思いますが、
ドラマでの2人を知っていた方が一層楽しめます!

まだの方や今までのドラマを振り返りたい方はアマプラU-NEXTよりご覧ください♪
私も映画見てもう1回見直したくなりました!

あと、まだ原作読んでないのでこの機会に読もっと!
今なら1巻が無料で読めるので気になっている方は是非読んでみてください😉👇
 

今月新刊も発売しています!

結婚願望とかなくなってたけど、何食べを見ると好きな人と食卓を囲むご飯に憧れるなぁ😌
でも今は独身だから孤独のグルメのような孤高の1人飯を心ゆくまで楽しんでおこうと思います!笑

スポンサーリンク
nachicos blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました