古屋兎丸展 -沈黙- -白昼夢-を見てきました!

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。
※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

個展について話す前に、
私とライチ☆光クラブとの出会いからお話させていただきますね。

学生時代の18、19歳の頃かな?
書店に並ぶライチ☆光クラブのゼラと目が合い、
異質な存在感に目が離せず、
手に取ったらジャンプやマガジンとは違う知らない出版社の本でいつの時代の作品なのか漫画なのかもよく分からず、とにかく謎のでかい本に魅了され、購入していました。

早速電車で読もうとページを開いたのですが、
こんな場所で読んだら漫画の雰囲気を台無しにしてしまいそうで急いで閉じて、
ドキドキしながら持ち帰って読んだ思い出があります。

読んだら世界観に圧倒されて一気にのめり込んでしまいました。
面白いのはもちろん、禁断の作品を見つけてしまった…という感じで、
誰にも教えずに自分の中だけに閉じ込めたおきたい気持ちと、
自分だけでは抱えきれないから誰かに読んで欲しいという気持ちで、
異教徒の聖書にハマってしまったかのようなどうしたら良いか分からない気持ちになりました。

こんな気持ちになったのは後にも先にも「ライチ☆光クラブ」だけだと思います。

結局自分だけでは抱えきれず、
翌日学校の友人に託しました。
貸すにしても、好き嫌いがかなり明確に分かれそうで本当に読ませて大丈夫なのか?という葛藤もありました。

(私が借りた側だったような気もするんですが、お互い同じように興奮を抱いていたのでどっちの話だったか曖昧です。)

その後は2人でどハマりし、コスプレをしたり学校でもライチの話をしていたので、
他にも興味を持ってくれた友達もいたんですが、
「〇〇にはまだ早い!読んじゃダメ!」と貸さなかった思い出があります。

そのくらい何かが変わってしまいそうな強烈な1冊だったのです。
そして、10年以上経った今でも色褪せることなく脳に刻まれています。

前置きが長くなりましたが、
以下、ヴァニラ画廊にて2023年8月9日から9月3日まで行われていた古屋兎丸先生の原画展の感想レポです。
コスプレで東京予定だったので、どうせなら個展も行きたいと急に思い立って行ってみました。
先生がご在廊してるってTwitterで見たしね…!

スポンサーリンク

ヴァニラ画廊 古屋兎丸展 2023年夏

兎丸先生の個展も初めてですし、ヴァニラ画廊さんも初めてでした。
最寄駅は新橋駅か東銀座駅ですが、
私は四ツ谷にいたので京メトロ丸ノ内線銀座駅から歩いてヴァニラ画廊のある東成ビルに向かいました。

ヴァニラ画廊のある東成ビル

ヴァニラ画廊は地下2階です。
本当にここ?って感じの雑居ビルですが、
絵を見つけて一安心!

ヴァニラ画廊で古屋兎丸展

このリーフレットもうないのかな?
探したけど、なさそうでした、欲しかった。

注意事項にロッカーがないと書いてあったので駅でキャリーバッグを預けてから来たかったのですが、
コインロッカーに入るサイズの荷物ではなく、大荷物で狭い階段が大変でした。
皆の邪魔にもなるし絶対小荷物で行った方が良いです。申し訳ない気持ちでいっぱいでした;;

階段には今回の展示の大きいポスターが…!

古屋兎丸展 -沈黙-白昼夢-

おおお、この下でやっているのね…!

終了1時間前に到着したので当日券があるか不安でした。
待機列がいくつかあるもののスタッフさん不在で人が溢れていました。
もしかして、すでに当日券を持っている人の待機列?とヒヤヒヤしていましたが、
並んでいる方に聞いたらスタッフさんがいなくて入場料を払えず待っているとのことだったので、
その方の後ろに並びました。

少しするとスタッフさんが来て受付をしてくれました。
多分2人で2部屋を見回り&受付をやっているのでめちゃくちゃ忙しそう。
当日券とは名ばかりで券が存在するわけではなく、
1,000円払えば見られるよって感じの緩い入場に驚きました。

とりあえず無事入場できて良かった…!
でも、残り時間が少ないのでドタバタです。
「サインが欲しい方は先にグッズを購入して並んでください」とアナウンスしていたのでグッズ売り場から見ました。

グッズのラインナップは以下の通りですが、
さすがに終了1日前でほぼほぼ売り切れでした。

https://twitter.com/vanilla_gallery/status/1698229021656682624?s=20

売り場といってもグッズが並んでいるわけではなく、
口頭で欲しいものを伝えて購入するタイプ(お支払い方法は現金とカードのみ)。
人と話すモードで来てないから妙に焦る。

そんな状態のままサインの待機列へ。
え!え!?嘘!本当に会えると思ってなかった←
どうしよ!!何も心の準備できてないよ!!?

サインと握手

テンポが良くて意外と列の進みが早くて焦る…!
図録の表紙を捲る手が震えるし、逆さなのかどっちが正位置なのかパニック!

でも、前の人との会話を聞いていると、先生のとても穏やかで優しそうな雰囲気が伝わってきて落ち着く事ができました。
…と、思いきや、一人一人けっこうお話してくれるのね!?
しかも握手!?
握手までして良いの!!??

いよいよ私の番…!
ちゃんと私の目を見て話しかけてくださる😭🙏

名前を聞かれ応えましたが、正直自分の心の声が大き過ぎて実際に発していた言葉がうまく発声できていたか分かりません;;

古屋兎丸先生のサイン

「なちさんですね?」と確認後、金色のペンでサインをしていただきました🖋
(金色と気付いたのは後からで、この時は兎丸先生レベルになると黒も金に見えるんだなとマジで思っていた)

サラサラと流れる筆跡が美しくずっと見ていたかったです。
当たり前に「なち」にしましたが、本名だったら本名で呼ばれていたのか…

「大きな荷物ですね」と言われ、
ドキッとするも私がここで謝ったら変に気を遣わせてしまうし、旅行ですか?的な流れかもしれないし、正直に「コスプレをしてきたんです」と伝えました。

そしたら「何のですか?」と聞いてくれて、
わー!ライチだったら良かったのにと思いつつ「創作コスプレでオリジナルの衣装での撮影でした」と言ったら「そういうタイプのコスプレもあるんですね」と言われ、なんか興味をもっていただけてすごく嬉しかったです😂😂😂

「展示はご覧になりました?」と聞かれ、
あっ!見てたらここで生の感想が伝えられたのに!!なんてことだ😱
こういうの初心者過ぎてお恥ずかしい!
私もいい大人なんだから差し入れも準備して万全の状態でお会いするべきでした💦

そして握手🤝
古屋兎丸先生様の偉大なるおみお手ですから、
負担にならないように遠慮がちに握ったら、ギュッと返してくれて…!
えええ!大事な右手をそんな!?良いんですか!?って感じでもう嬉しくて嬉しくて😭🙏
ありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️

ここ最近暑さで体調を崩していたし、
SNSで変な奴に絡まれてげんなりしていたんですが、
全てが浄化され、めちゃくちゃ大きな生命エネルギーをいただきました☀️
何?念?波紋?

ふたりはプリキュアで手を繋ぐと言葉以上の気持ちが伝わるみたいな話があったと思うんですが、
なんかそれを思い出しましたよね😭
私からも感謝の気持ちだけでも伝わっていたら幸いなんですが…!

展示室Aの入り口付近に先生がいらしたので、その流れで沈黙の部屋から見ることにしました。
混んでいたのでこちらも列ができていました。
でも、良かった、落ち着く時間がないと私の全体液が溢れ出そう😇w

ライチ光クラブ

こちらが唯一の撮影OKな絵でした。
横を見れば先生がいて、わぁぁぁぁ、あのおみお手でこの絵を生み出してくれたんですね、ありがとうございますって気持ち。

SCHWEIGEN -沈黙-(room-A)

展示室Aは、単行本の選りすぐりのページのセリフを抜いてカラーで描き下ろした展示になっています。
順路があるわけではないのですが、やはり漫画通りの順番で読みたくて並んでしまい列になってしまいます。

SCHWEIGEN -沈黙-(A room)

セリフがない絵だけの漫画良いな。
つい、文字が入っていると文字を読んでしまって折角〇〇展に来たのに普通に漫画読んじゃうっていう過ちを何回も犯してきているので、しっかり絵だけに集中できて良かったです。
ライチ特有の間やテンポのようなものをより感じられたと思います。

唇の塗り方が生々しくて、目だけではなく口にも表情を感じて素敵でした。
オレンジのインク?で塗った後に赤いペンで皺を描き込んでいる感じ。細かい。

立ち入り禁止の線などがないので周りの邪魔にならない程度に近くで見られるのですごくよく見てきました。

個人的に興奮したのはゼラの眼鏡の影!
漫画にはなかった描写だからなんかドキッとしちゃったな…!
綺麗なお顔にかかる眼鏡の影がなんとも美しい。

ゼラとジャイボのあのシーンも展示してくださってまして、
わーい!ゼラのち○こだー!って幼稚な私と、
ゼラの性器…ってメスな私と、
隣に先生がいるんだよな…っていう大人の私が混在して気持ち悪かったです😇

1枚のアートとして見ているつもりでいたかったですが、
二度見したり、離れたところからまた見たり、変態みたいな見方をしてしまったな…堂々と見れば良かったのに🤣
このせいでこの絵の左側に展示された絵の印象が薄くなってるw

でも、この部屋で1番印象に残ったのはタミヤがパチンコでダフを撃つページ。
すごくタミヤくんの緊迫感が伝わってきて泣きそうになってしまった。

ライチの中で1番好きなのゼラだったのですが、
大人になった今読むとタミヤくんに感情移入してしまう。
ぼくらのひかりクラブを読んだ後にまた本編を読むとこのシーンの面白さがすごい。


ぼくらの☆ひかりクラブ 上 [小学生篇]

本編だけでももちろん完成された名作ですが、
読むと一層皆のことが大好きになります。

絵に集中してしまってあまり椅子のこと見てる余裕なかったな、そういえば。
絵の他にも廃墟の帝王の椅子が展示されていました!

https://twitter.com/usamarus2001/status/1698248222467404113?s=20

撮影禁止だったので先生のリンク貼っておきますね。
降臨!って感じでかっこいいですね👏

なんかあの穏やかで優しい仏様のような先生からこのような作品が生み出されているかと思うと、
舞台で見たライチ光クラブの衝撃が本当に凄かったんでしょうね。
私も兎丸先生のライチを読んで衝撃を受けたので、この感覚を大事に描いた作品なんだろうなと思いました。

続いて、白昼夢の展示室Bを見に行きました。

WACHTRAUM -白昼夢-(room-B)

白昼夢と沈黙で白黒の対比になっているのも良かったですね。
沈黙を見て重くなった心を白昼夢で癒してから帰っても良いし、
最後に沈黙を見て闇を抱えたまま帰っても良いし、
すごくライチ光クラブを感じられる内容でした。

WACHTRAUM -白昼夢-(room-B)

すでに死んでしまっている彼らの幸せを望むことはできないので、
この感情をどうしたら良いの?という行き場のない想いを白昼夢として公式で埋めてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。

もう可愛いかよ…

特に雷蔵ちゃんの乙女度が上がってる気がしてはちゃめちゃに可愛くて見ていてニコニコしちゃいました☺️💄

この中で1番好きな絵はタミヤくんとカノンちゃんが手を繋いでいる絵でしたね。
あー、普通に生きてたらこんなお似合いな2人だったんだと思ったら愛おしくてね。

その後に見たダフとカノンちゃんの絵では、しっかりダフのこと嫌がっててそれも可愛かった🤣

華やかな男の子たちでも、やっぱり女の子の華やかさって違うよね。
カノンちゃんいると本当可愛いな💐

淡いタッチなのに線画が正確で綺麗だから少しの影で絵が締まって、
ずっと見ていられる絵!

先生のキャラ愛が健在なのも感じられて、
キャラがどの子も(…あれ、デンタクとヤコブいたっけ🙄)生き生きしてて素晴らしかったな✨
時間が経つと当時のような絵が描けなくなる先生も多い中でより良くなっているのは嬉しい限りです💕

あと、やっぱりタミヤくんだよね!
ゼラとの背中合わせの絵もヒリっとするけど、良かったな。美形2人。

何より初期ひかりクラブの3人組も最高でしたね!
カネダもダフもすごいイケメンになってない?笑

この時の絵が詰まっている図録が最高に最高でした…!!
事後通販でも在庫あるのかな?ヴァニラ画廊ウェブストア古屋兎丸展グッズ購入できます🙌

この図録パッドタイプになっているので、
多分1枚ずつ切り取ることができるから額縁に入れて飾ったりすることもできそう😳
まぁ切り取るなんてことできないけどね笑
でも、しっかり見開きの絵がフラットに見られるのありがたいです🙏

後はトレカを4枚買いました!
ゼラ出て良かった✌️

ライチ☆光クラブ トレカ

1時間足らずの見学時間でしたが、
とても充実したひと時を過ごすことができました。
またライチのコスプレをする予定もあるので、すごくやる気をもらいました💪💕

コスをするにあたって考察を深めるために舞台のライチの元になったと言われる楳図かずお先生の「わたしは真悟」も読みまして、これもすっごく面白くて!!
影響を受けた天才たちがそれぞれの分野で自分の作品を作って繋げていく流れもすごく良いなと思いました。

兎丸先生の御子息様のご活躍も楽しみにしております🙏

本当良かったなぁ…まだ余韻が残っています😌💕
日々の活力をどうもありがとうございます!!
これからも応援し続けます🙇‍♀️

Diary
スポンサーリンク
nachicos blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました