オリンパスペンで撮影した野鳥(オナガとムクドリ)

スポンサーリンク
Photo

2020.8.9

そういえば最近カラス見ないなって思っていたら、
頻繁にオナガの鳴き声が聞こえるようになって、
いつの間にかカラスが負けて、オナガの住処になってたみたい。
カラスよりオナガの方が強いんだ?

オナガの群れ

色も青くて綺麗だし、
尻尾も長いから見てて美しいけど、
鳴き声がけっこううるさいw

ギュイッ
ギューーーイッ゛
みたいな濁点の鳴き声がするw
オナガの群れ
見た目はこんな可愛いのにね!

調べてみたらスズメ目カラス科オナガ属。
なんだ、カラスの仲間なのねw
なら鳴き声にも納得です笑

 
撮影したカメラはミラーレス一眼カメラのOLYMPUS PEN E-PL7です📸
⬇️は最新の後継機のE-PL10です!


CAMERA RENTなら月額6,500円でレンタルできます。
GooPassなら月額9,800円で735種が入れ替えOKでレンタルできるので、色々試してみたい方にはGooPassの方が合ってるかな?

 
レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mmF4.0-5.6IIです!
ダブルズームレンズキットのレンズを2つ足したようなレンズで軽くて旅行のお供に最適です!


これ1本あればけっこう事足りますが、
最近ちょっと画質がなぁ…って思うようになってきました。

これは最大限ズームして大分トリミングしています✂️
川に集まるオナガ
鳥を撮るにはもっと望遠と明瞭さと手ぶれ補正が欲しいところです…!
カメラレンタルのサブスク「GooPass」で自分では到底買えないような単焦点のズームレンズが借りられるからちょっと試してみたい気もします…!


買うと30万円以上しますからねw

あと、CAMERA RENTならカメラとレンズ一式レンタルすることができるので、
オリンパスペンより上位のOM-D E-M5 Mark IIIの14-150mm II レンズキットが月額6,500円で借りられます!

GooPassCAMERA RENTもレンタル期限がないので、登録してしまえばずっと使うこともできるし、
必要な時に応じて交換することもできるので便利です!

ちょとした撮影ならPENで、
がっつり撮りたい時だけレンタルして借りるっていうのも選択肢だよね。
そうなるとやっぱり持っておくべきはボディより良いレンズが優先かな?

鳥とか撮るならやっぱり単焦点よりこっちかなぁ?
今のレンズの距離感でもまぁ悪くないしね。
キレッキレに撮れてくれるはず…!


こちらのレンズはCAMERA RENTで月額12,500円よりレンタルできます。
1.4x テレコンバーターキット付きです!

 
ズームしてるとF5.6だから暗いし、
ISOを上げると画像がザラザラって感じなので鮮明さと明瞭度に欠ける感じです。
川に集まるオナガ
これがキレキレに撮れればもっと印象良くなると思うんです!

 
川で一緒に水を飲んだり、
こんなに複数で行動する鳥だったなんて知らなかった。
群れの中でも2匹の番でいる尾長もいるから夫婦なのかな?
飛び立つオナガ

2匹のオナガ

2匹のオナガ

 
撮りやすいところで止まってくれたおかげで、
ピントばっちり撮れたかな!
1匹のオナガ
優雅!✨

 
オナガの他にもムクドリの群れ!
数がすごっ⁉️
ムクドリの群れ
これってもしかして東京から流れてきた鳥じゃ?😅
よくニュースで都心のムクドリの大群見るよね。

皆で土ツンツンしてめっちゃ何か食ってる笑
ムクドリの群れ

警戒心ないなーって思いながら撮ってたら、
急に飛び立ってびっくり…!
飛び立つムクドリの群れ
襲われるかと思いましたw

 
あ!今年の夏はまだカワセミに会ってない!
近所で撮れたら良いんだけど…!
色々写真撮りに行きたいなー!
体調も万全じゃないし、
暑過ぎてお出掛けする気がほんと起きないw


よろしければ、クリックのご協力をお願い致します!
  にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
nachicos blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました